教授 藁谷 実  Minoru  WARAYA

1981 東京藝術大学卒業

1983 東京藝術大学大学院修了

    修了模写台東区買い上げ

1988 青垣2001年日本画展 優秀賞

1989 有芽の会 法務大臣賞

1996 第81回院展 奨励賞(97、06、07、12、13年同賞)

1997 春の院展 奨励賞(05、06、08、13、14年同賞)

    第15回県民文化奨励賞

1998 文化庁主催第31回現代美術選抜展

    個展 法務省保護局編「更正保護」表紙原画展(ナカジマアート)

2003 春の院展 春季展賞

2005 個展 (日本橋三越・広島三越)

2010 藁谷実・藁谷剛巳「兄弟展」(ナカジマアート)

2011  第96回院展 日本美術院賞(大観賞)

2013 ベストコレクション美術2013(東京都美術館)

2014  日本美術院奨学金賞

   野呂山芸術村企画展

    —広島市立大学日本画研究室と野呂山芸術村交流員による日本画展—

2015 第100回院展 日本美術院賞(大観賞)、足立美術館賞


現在 日本美術院同人

   広島市立大学芸術資料館長

   芸術学研究科教授・芸術学部教授

『日と影』 2016 100×100㎝

『永遠の彩り』 2015 215×165.5㎝

Copyright 2011 Nihonga, Hiroshima City University

 TOP  Flag of the West  日本画制作の現場Ⅲ   NEWS カリキュラム     教員   ギャラリー  研究活動  公開講座      オープンキャンパス

                                                                              サマースクール    進学説明会